曇り時々晴れ通信

出来事、考え事、独り言。

【ナイキ】カイリー4 レビュー

体がちょっと大型化してからは、ナイキのバッシュがどうにも合わなかったのですが、勢い余ってNIKEiDでカイリー4を買ってしまったのでそのレビューを。

ちなみにデザインはオールブラック。シュータンとヒール部のテキストを何にしようかと思ったのですが、もともとのこのカイリー4に使われているフォントが特徴ありすぎていやだったので、思い切って「0」に。そう、テイタムの背番号…。

NIKEiDで製作すると、ラストは幅広のEPでなくレギュラーワイズとなるのが唯一の不安材料でした。あとは例のアッパーのシューレース部分の切り込み具合。けれどネットでカイリー4はナイキの中でも幅広めという口コミを見たりしたので(反対に多分に漏れず狭いという記述もあったり)それを信じての購入。

で、昨日届きました。オーダーしたのが先月のほぼ末日なのでおよそ2週間で手元に。4~6週間はかかるみたいな案内だったので拍子抜けです。

さて、足入れ感ですが、当然EPには及ばないもののよくいえばフィット、悪く言えばまだ新品のため若干キツいかな。それでもレギュラーラストを考慮して、ハーフサイズアップで頼んだのは正解でした。

そしてソールですが、サイドがめくりあがったこの独特のパターン、アービングの動きによる配置だそうですが、私は足首も柔らかくないしこんな切り返しの動きできません…。感じたことは普通に立っていてもソールが丸まっているんじゃないかというぐらい、ぐらつきます。まるでボールの表面のようで、平面でピタッというフロアの接地ではなく、ゆりかごのようなラウンドの接地感。このあたりもアービング仕様なのでしょう。

そしてクッションは意外と?あります。重量級の私でもペラペラという感じはしません。ガード向けかもしれませんが、私はこれでインサイドをがんばるつもりです。

もともとシグニチャーモデルはその選手のファンじゃなきゃ履いちゃいけない、いや履く気にならないのですが、アービングに関しては嫌いではないがめっちゃ好きでもないというレベル。それにNBAでも他選手のシグニチャーを平気で履くこの時代。試したくなるってもんです。

カイリー4は、私の中のナイキでも結構評価高くなりそうです。まだ実際にフロアに下ろしてはいませんが、お気に入りモデルとなりました。カイリー3はアッパーのヒール部のあのイボイボが気に入らなかったのと、そのときはカイリーモデル自体興味がなかったので買いませんでしたが。

いろいろカラバリもあるようで、ノーマルの黒×白とマーチマッドネスの白×ソールが赤青橙で派手なやつを間近で履いてる人をみたことがあります。そのときにちょっと触らせてもらったのがキッカケかも。

で、EPラストとの違いをどうしても味わいたかったので、別にネットでグレー×グリーンのあのTDガーデンのフロア模様がモチーフになったやつを今日ポチってしまった次第。どんだけ好きなんだカイリー4…。いやカイリー自体は別になんですけどね(二度言いました)