曇り時々晴れ通信

出来事、考え事、独り言。

豚まん裁判/有料花見

確か今週はじめに「2NN」で見た記事が、さっきテレビで視聴者投票として取り上げられていたので。ネットとのタイムラグがおよそ2~3日。ネタがないのか、非ネット世代の地上波テレビ層向けなのかは置いといて。

新幹線の中で豚まんを食べる是非

www.itmedia.co.jp

まずはこちらの記事から。
要はにおいが充満する食べ物を新幹線の車内で食べてもよいのかと言う話。飯テロになるとかマナー違反だとかありますが、そもそも新幹線って飲食禁止ではなく、むしろ推奨している感じなのでは?だって車内販売あるでしょ?
そして遡ってたこ焼きのパッケージには「車内でのお召し上がりはご遠慮ください」の記述があるとのことだけど、じゃあどこで食べるの?ホーム?待合室?持ち帰り?
確かにフタを上げると(開けなくても醸し出す食べ物もあるけど)美味しそうなにおいが立ち込めるものって多々ありますが、それも含めて食事なのではないかと。
駅弁はいいのか?っていう話は、あれはもう冷めててにおいがしにくいというだけの話。熱を発している食べ物は湯気とともに基本その香りも強くなるのですよね。だったら駅弁をはじめ飲食(飲み物は水分補給という面で不可とする意見はないと思うけど)は禁止にすればよいだけだと思うのです。でも長距離輸送の列車って食堂車があったんですから、これも文化。食堂で提供されるか、自分で買って持ち込むかの違い。あ、女性専用車両じゃなくて、飲食専用車両を設ければいいんじゃ?(笑)
酒などのアルコールは?となれば、それもOKでしょう。売ってるんだから。ただ当然酔っての迷惑行為は当然NG。食べ物も大声出しての宴会までいくと、これはマナー違反だと思います。
現状維持でいいと思います。それかJRさんにがんばってもらって、強力な車内換気設備を付けてもらうとか?(それだと冷暖房も効きづらくなりそうですが、豚まん断固反対派の皆さんは我慢してください)空きっ腹に食べ物のにおいが効いて、「私も食べたい!」→買う→売上というビジネスモデルは至極健康なことだと思うんだけどな。誰か猛者は、新幹線発車前に宅配ピザかマックデリバリーを頼んでください。

花見は興行なのか?

www.nishinippon.co.jp

そして次はこちら。
花見の区画利用に500円を徴収するという福岡県。私は花見に魅力を感じない人間なので、ぶっちゃけどっちでもいいのですが、これも公園って公共施設であり、桜の花がなかったら、普通の公園で弁当を広げてピクニックしてるのと同じですよね?それって有料ですか?それがピンクの花びらが咲き誇るだけで、勝手が違うことになってしまうという。公園のベンチや芝生でお弁当というシチュエーションと違うのは、まず火気があるかないか、それと酒がメイン、盛り上がって騒ぐ目的というところでしょうか。確かに花見客に関しては夏のバーベキューと同じくマナーがよろしく無い人々がまぁ半分ぐらいはいるんじゃないでしょうか。
例え500円でも有料化すると、「金払ってるんだから文句言うな」というスタンスが増えそう。じゃあ無料がいいかというと、そうでもなく、巡回員やその他の管理コストとしてはどこからか捻出せねばならないでしょう。ボランティアじゃないんだから。ということで、入園料にしたらいいのでは?と、ふと思う。でもそれだと公園だけ利用したい人にとっては迷惑な話。桜並木の一角だけ入場制限にして通行料(入区画料?)を取るか!?それだとまるで寺社のように拝観料になってしまう…。
人はもともとある自然物(正確には桜も遠い昔に人の手で植えられたものだとは思うが)にわざわざお金を払うのはおかしいと考えるので、いっそのこと桜が踊るとか興行とすればお金を払うことに抵抗ないのかな。
いったいいつから桜を風情よく楽しむという風潮が崩れたんでしょうね。そもそも場所取りという概念がよくわからない。そんなところで労力使って何がいいことあるのかなと。並木道なら普通に歩いて眺めたり撮影したりするのが通常じゃないかなと思うけど、ピンク色にはそうさせない何かがあるんでしょうね。いずれにせよ公共の門前で醜態だけは晒したくないものですな。