曇り時々晴れ通信

出来事、考え事、独り言。

リサイクルに時間がかかり過ぎる件

昨年12月半ば、2台のPCを各メーカーのPCリサイクル方法に則って破棄処分することにしました。
1台は富士通LOOXの2005年8月モデル。もう1台はNEC LaVie Lの2010年9月モデルで、どちらも物置に眠っていたものです。

このうちLOOXWindowsXPを搭載していて、当時はその小ささに驚きながらも、ブームに乗った感で購入し、自宅のメインPCとして使用していました。この小ささでキーボードもしっかりしていて、着脱型モバイルマルチドライブを内蔵。一度もモバイルすることはありませんでしたが、確かWindows7になるのをきっかけに使わなくなりました。廃棄まで故障もなく、電源を入れてみてもさすがに画面の粗さや非サクサク感はありますが、おもちゃとしても使える状態でした。

一方のLaVie Lですが、Windows7搭載しており、確かWindows8まではアップさせたもののある日突然HDDの異常を来したので、急いでデータを外付けHDDに移し、新たなPCを購入したのでした。ですので、廃棄前に超久しぶりに電源を入れてみましたが、やはり「HDDの異常」を検知し、警告メッセージがときどき画面上に現れる始末です。

その後、そのLaVie Lの代替として購入したLIFEBOOK AHを使い続けていたわけですが、この年末にブログでも言及したLIFEBOOK WU2とNote Mobile NM150に買い替えたためお役御免となりました。

 

LOOXLaVie Lを処分するにあたり、まずはデータは移してるので初期化を行いました。その後に各メーカー(富士通NEC)のリサイクルサイトを参照し、必要な手続きを取りました。

 

具体的な順序としては、
 サイトで申し込み → 配送用伝票が郵送される → 梱包 → 発送

となります。

幸いなことに購入したときの箱を残していたので、そのまま梱包。箱に入れたそれは新品と変わりません…。
ちなみに、どちらのマシンもPCリサイクルのマークがついているので費用はかかりません。

発送は郵便局に持ち込もうと思ったのですが、2台だと意外とかさばって重く、面倒くさくなったのでゆうパック係員に引き取りに来てもらうことにしました。

 

さて、PCリサイクルに申し込んだ後、各メーカーよりメールが届きまして、リサイクルの過程をステイタス画面で確認することができます。
申込んだのが12月15日、発送したのが12月22日です。
この間にメーカーから発送用の伝票が送られてきたことになるので、割りとスムーズですね。

発送後に荷物追跡をしていると、年末ということもあってかそれぞれのリサイクルセンターに届いたのが2~3日後。そこからリサイクルに入るようです。

そして年が明け1月。
ときどきステイタス画面を確認していたのですが、2台ともなかなか「リサイクル完了」にならない!

富士通のステイタス画面は、各過程で進行中のときはマークが点滅するのですが、NECのステイタス画面は、各過程が完了してそこがグレイアウトするという仕組みのようです。

 

ずーっとモニターしていたところ、1月下旬になってようやくNECのステイタス画面が「すべて完了」になりました。LaVie Lの故障では信頼を失いましたが、リサイクル面ではそのようなことはないようです…。

 

しかし!
富士通の方は、処理中のアイコンが点滅したまま、いっこうに完了になりません。

f:id:masarch:20180202093046j:plain

遅い!遅すぎる!!
業を煮やして、サポートセンターに電凸してしまいました。

 

伝えたのは以下の点。

  • 12月に申し込んだのに未だ処理中ですよ?
  • 同時に出した他社のはもう完了していますが?
  • いつになったら完了するのか。目途は?

です。

対応に出た男の人の話では、

  • こちらで確認しましても、まだ完了になっていません。
  • 間違いなく受付はしているのですが、処理の順番があって、非常に混み合っている模様。
  • 工場には入っていると思われますので、今しばらくお待ちいただきたい。

とのことでした。

確かに富士通といえば国産メーカーでの知名度台数ともに最大手ですので、出回っているPC台数も多いし、必然的にリサイクルに出るPCも多いことは想像に難しくありません。しかし双璧をなすNECがもう処理完了しているのですから、これは処理能力に差があるのか、怠慢なのか、リサイクルだから顧客に対する時間制限はないと考えているのか…!?と勘ぐりたくなります。1ヶ月半もかかるのか?

 

たかがリサイクル、されどリサイクル。PCリサイクル法に従って処分したのに、なんだかソワソワするのは神経質すぎでしょうか。

 

2018年2月1日現在も未だ処理中のままです…。