曇り時々晴れ通信

出来事、考え事、独り言。

幸せなら手をたたこう♪からのリズムにあわせて(パンパン)

最近、「幸せなら手をたたこう」の替え歌になったCMをよく見るのですが、流行っているのですかね? 昔っからあるこの曲は誰もが馴染みがあるようにおもいますが、ここまで替え歌にされると、もはやこっちの歌詞が頭にのこって、元の歌詞がわからなくなる…ことはないけれども、口ずさむのはCMの方で、企業戦略にどっぷりハマってしまっている状態ですね。広告的には成功でしょうし。

さぁ、ここまででどのCMか大半の人はわかると思いますが、一応。

 

  • まずは一つ目

youtu.be ※indeed公式サイトより

 

派生バリエーションが追加されていくし、大量に流れるので、認知度はバッチリなことでしょう。仕事もバイトも探さなくていい小1のうちの子が、かならずCMと一緒に歌いますからね。

 

  • 二つ目、これも替え歌。

st.wowow.co.jp

こちらはゆっくりめですが、柳楽優弥の独特感がまた味を出しています。

不思議とこれはこれで同じ元曲なのに「仕事さがしは…」とならないのです。「幸せなら手をたたこう」は万人受けする曲なのですね、きっと。

 

  • さて、三つ目

youtu.be ※京都中央信用金庫公式サイトより

 

関西ローカルになりますが、京都中央信用金庫がこのタイミングで乗っかってきました。金融企業なので、CM自体が無難な感じですが、なぜIndeed全盛のこの時期に、「幸せなら手をたたこう」の曲を使おうとしたのでしょうか…。

 

以上、過去にもたくさん替え歌があったはずですが、人気なんでしょうね。

 

ちなみにうちの子が口ずさむCM曲リスト(関西在住なので関西ローカル含む)

大阪ガス企業CM『暮らしに、あかりを、ぬくもりを。』篇

home.osakagas.co.jp

 

東急リバブル「将来設計」篇

youtu.be ※東急リバブル公式サイトより

これは曲ではありませんが、セリフを覚えているようです…。

 

いずれにせよ、子どもでも容易く覚えられそうで、すぐに口ずさめるようなCMが、奏功するのでしょうね。