曇り時々晴れ通信

出来事、考え事、独り言。

我が家に来たニンテンドーSwitch

確か10月の下旬ころ、長男が中学校のクラスや部活等でニンテンドーSwitchを持っているか持っていないかという話題が沸騰し、漏れなく我が家でも「Switchって抽選で手に入るらしいで」と長男がこぼし始めました。

私的には全く興味のなSwitchですが、入手方法が困難であること、Amazon等のネットサイトでは高額でしか販売されていないことを知り、通常は大手家電店に行き、そこの会員になりポイントカード(メンバーズカード)で”抽選の”申込みをするそうです。

それも定期的とかいつでもというわけではなく、その店に入ってくるSwitchの予定数があるので、例えば○月○日に10台納入されるところに、100人の抽選応募があれば、1/10の確率で購入(権利)を得るようなシステムだそうで。

長男の友達は既に2回抽選で外れ、別の友だちは2回も当選して2台持っているとか、不合理な感じ。

やはり「欲しい」となるのは中学生といえども子供心に火がつくようで、本当なら例えばクリスマスプレゼントにとか考えるのですが、いかんせん確実に入手する方法が限られているということと、もうサンタクロースの正体もバレてるということから、私の出番となりました。

 

とりあえずJoshinのネット抽選を並行で申し込みつつ、任天堂の公式ストアで入手することにし、次回の予約販売予告を見ながら待ち構えていたのが11月中旬。

ちなみにニンテンドーストアで購入するメリットは、「左右のジョイコンの色を好きなのに選べる」ということなのですが(家電量販店等に入ってくるものは予めジョイコンの色が決まっており、しかも抽選販売のため指定できないというデメリットがあります)

 

さて、「11月14日、12:00頃から予約販売を開始します」との公式サイトでの告知を頼りにし、当日は午前中から待機していたものの、"12:00頃"というのがミソで、12:00キッカリに開始というわけではなさそうなニオイはしていました。

ネットで事前に公式サイトでゲットした人の方法を読み漁りながら、ブラウザの再読込を数秒おきにするChrome拡張機能なんかも装備しつつ待っていたのですが、やられました。

 

11:48頃、ちょっとコーヒーを淹れにキッチンに行った隙きにPCの前に戻ると、何と販売が開始されていました!

予めジョイコンの色は第2希望まで長男から聞いていたので、焦って「カートに入れる」ボタンをクリックしても、「ただいま大変混雑しているので…」の画面が…。

 

無理か、無理なのか!?と思って10~15分程ブラウザリフレッシュを繰り返していると、落ち着いたのか購入できる状態になり、無事希望通りの色を買うことができたのですが、ここまでして入手しなければならないSwitchって…。

このときの購入で届くのがクリスマス直前の1週間のうちどの日か。

ということで、およそ1ヶ月後に届くことになります。その間「まだか~まだ届かんのか~」と学校から帰宅するたびにこぼす長男ですが、出荷予定日が書かれている転送したメールを読んでいない証拠。

 

話が長くなりましたが、12月22日にやっと届きました。

f:id:masarch:20171230163703j:plain

箱が思ったよりちっさ!

そして何より驚いたのが、取説関係が全く入ってない!

今の時代、全部サポートサイトで見てね♡ということらしい。

いいのか?

早速「セットアップわからんからやってー」と長男が来ました。

いやいや、自分で調べて自分で使えるようにする年齢やろう?君。

 

何はともあれ、Switchが来たことで、友達にも自慢が始まったようです。