曇り時々晴れ通信

出来事、考え事、独り言。

【NEC】 Note Mobile NM150/G 購入

今メインで使っているノートPC(自宅据え置き)がもうすぐ5年を迎え、たまーにHDDからカリカリ音が聞こえ始め、キートップもちょっと効きづらくなってきたキーもあるので「そろそろ寿命かな」と考えて、買い替えを考えていました。

それまではNEC富士通しか使ったことがなく、一度ヒューレット・パッカード(以下HP)を使ってみたいと思い、ネットで下調べしていたのですが、DELLと違ってなかなか店頭には置いておらず、実機をチェックできることもできず、欲しい大きさ(14インチ以下)のものが中途半端なのも手伝って、候補から外しました。

となると本命は同じ富士通で(というのも先代はNECだったのですが2年でHDDがイカれたので)、13.3インチのノートを有力視していました。で、もちろん今回はWEB MARTでカスタマイズし、ほぼ最高スペックにする予定。ただし納期が1~2ヶ月かかると表示されているので気長に待つことにしました。

 

で、それとは別にもっと小さいノートに興味を持ち、候補にあがったのがタイトルの「NEC Note Mobile NM150/G」


f:id:masarch:20171231162432j:image

これもNEC Directでカスタマイズできるのですが、最高スペックにすると当然価格も跳ね上がり、子どもにも使わせようと安くて…という方針から外れてきます。でも内心、下位グレードだと心もとないというのがあり、近所の家電量販店へ視察。

 
f:id:masarch:20171231162458j:image

量販店モデルにはカタログでも押しているきれいなブルー筐体のモデルがあるのですが、3件行った店のどこも展示しているのホワイトの最下位グレードと来たもんで、店員に尋ねてみました。そしたら帰ってきた言葉がこちら。

  • 実情は青色はメーカーもそんなに推していなくて作っていない。
  • 高位モデルは売れない。(あくまでセカンド機としての需要で)
  • とりあえずワード・エクセル、メールができて大学等でのレポート提出に必要なスペックがあればよい。

そりゃもともとのNECが打ち出しているターゲットが、大学入学を機に自分のPCを初めて所有する若者。しかも青色は某女子大生のグループの意見が取り入れられて用意されたとう曰く付き。おっさんには不向きなのか?

それにスペック上げれば、上位機のHybrid ZEROが視野に入ってくるので、これはこれで割り切った最下位グレードが妥当なのだそうです。

 

ちなみにこのHybrid ZERO、富士通のUHシリーズの対抗馬で悩みました。なんせタブレットモードとか360度回転する2in1でしたから、店頭でチェックしたときにも気になって仕方がない。

でもなぁ、メイン機をもう富士通にし、しかも同じディスプレイサイズのHybrid ZEROを買う意味も薄れ、結局Note Mobileにしたのでした。

Joshinで値切りに根切り、ヨドバシ・ドット・コムで10%ポイント還元を加味しても、即欲しかったので、ホワイトですが買ってしまいました。

 
f:id:masarch:20171231162518j:image

ネックはずっと言われている半角/全角キーの位置で、普通はESCキーの下にあるものがESCキーとF1キーの間にあるのです。

ま、慣れの問題かと思うので、B5サイズのノートPCを堪能したいと思います。